Top > し
HTML convert time to 0.004 sec.


Last-modified: 2017-04-21 (金) 12:14:31

 

 

シーフ【しーふ】 Edit

  • Thief、つまり盗賊のこと。
    職業やクラスの一種としてのシーフは、多くの場合軽量防具に身を包み
    短剣などの軽量武器を携え、身軽さを活かして敵の攻撃を巧みにかわしながら
    手数で攻めるトリッキーな軽戦士として描かれる傾向にある。
  • また、読んで字のごとく盗賊めいた行為を働く人物、あるいは行為そのものを指す場合も。
    例としては、プレイヤー間取引やパーティープレイの報酬であるアイテムを持ち逃げする行為、
    所有権の切れたアイテムを故意に横取りするなどが該当するだろう。

自家発電【じかはつでん】 Edit

  • 消費エネルギーよりも生産され獲得できるエネルギーのほうが多い状態であり
    自分の獲得できるエネルギーで自分の消費エネルギーを補える状態のこと
    簡単に言うのであれば、スキルを使用したことで消費したMPが、MPを吸収、回復できる
    武器またはスキルの使用によってMPが枯渇することなくスキルの連続使用が可能な状態のことを指す
    永久機関という場合もある

支援【しえん】 Edit

  • 回復スキルや、buffスキルを使用出来るキャラクターのこと。
    または、支援魔法そのもののこと。

直取引【じかとりひき】 Edit

  • PT募集看板を利用した取引などにおいて,
    PTチャット, 全体チャット等による交渉をせずにいきなり「交換」をする行為.
    好ましくなく思う人も居るので直取引OK等と明記していない限り避けたほうが無難である.

同意語:直可, 直○

したらば【したらば】 Edit

  • 大手レンタル掲示板サービス「したらば掲示板」のこと。
    情報交換やユーザー交流などオンラインゲームを有利かつ楽しく遊ぶのに掲示板の存在は欠かせない。
    最も人気があるのは日本最大の掲示板「2ちゃんねる」だが規制の頻発によってまともに利用できないケースが増えており
    次善の避難所としてしたらばが利用されることが多い。

重課金 【じゅうかきん】 Edit

  • 人によって額はさまざまだが、課金額が非常に多いこと。
    重課金者:多額の課金をした人、している人。
    重課金ゲー:多額の課金を行わないとまともに遊べないゲーム。

じゃぶじゃぶ 【じゃぶじゃぶ】 Edit

  • アイテム課金制ゲームで、多額の課金を行うこと。
    DMMのソーシャルネットワークゲーム「FLOWER KNIGHT GIRL」において、
    「プレイヤーがじゃぶじゃぶ課金したくなるような射幸心を煽りまくる説明文章」
    という文章がゲーム内に誤って表示された事から、ネタとしてこう呼ばれる事がある。

種族【しゅぞく】 Edit

  • 人間、獣人、エルフ、魔族 など、職業とは別に選択できるパーソナルデータ。
    種族によって外見は勿論、パラメータや成長性に差がある場合も多い。
    個性が産まれる分、能力的に不向きな職業を選びにくいといった実質の制約もある。

職業【しょくぎょう】 Edit

  • 類義語:ジョブ、クラス、職 等
    レベル制MMORPGにおいて、キャラクターの方向性を決めるカテゴリの一つ。
    パラメータの成長、装備制限、習得スキルなどが選んだ職業によって決定される。
    PT前提のシステムでは役割分担を明確にするメリットが大きい。

処理落ち 【しょりおち】 Edit

  • パソコン側のトラブルやスペック不足、またはクライアントの不具合などでゲームの動作が遅くなる、重くなること。
    処理落ちが酷いとサーバーとの接続が切断してしまうことも。
    いわゆる通信ラグとは厳密には別物だが、通信間隔が遅延することで他のユーザーにはラグが発生しているように見える場合も。

地雷【じらい】 Edit

  1. 爆弾の一種、人や車両などが上部または近距離を通過したことを感知し爆発する兵器。
  2. オンラインゲームで相手を罵倒・中傷する際に使われる。もちろん良い意味ではなく、他プレイヤーを地雷呼ばわりする側もまた地雷である。
    運営会社に対して用いられる事もある。
    自分を地雷呼ばわりするプレイヤーがいた場合哀れだな〜と思っておくとよい。 
    相手が死ね等の暴言を吐いた場合相手の負けである。